宇崎竜童リスペクト 「生きてるうちが花なんだぜ」その通りだぜ!?

音楽

宇崎竜童リスペクト 「生きてるうちが花なんだぜ」その通りだぜ!?
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

宇崎竜童の言うとおり! 「生きてるうちが花なんだぜ」その通りだぜ!?

ライブで歌いながら、なんか泣けてきた

前から宇崎竜童が大好きだったんです。で、先日、近くに来てくれたから、予定をやりくりして見に行きましたよ!
ギター1本、弾き語りライブだったんだけど、行ってよかった!
本気で感動しました。
宇崎竜童って、若い頃ヤンキーの格好のしてたり、タバコの歌やってたりで、不良のイメージがあるかもしれませんが、とんでもない!
あんなにマジメできちんとした人間、それに音楽を愛している人いませんよ!
今回のライブで一番心に残った曲がこれ。「生きてるうちが花なんだぜ」です。
「~かい」っていう問いかけの繰り返しがすごく印象的で、真剣に生きてきた宇崎竜童が言うからこそ説得力があって、コーラスしてるうちになんか泣けてきました。
力のある歌なので、いろんなミュージシャンがカバーしてます。

桑名正博のカバー

和田静夫カバー

原田喧太カバー

「生きてるうちが花なんだぜ」関連つぶやき集

ライブの中で宇崎さんは、いろんなエピソードを語ってくれました。
メジャーデビューする前の米軍キャンプでライブしていた頃の話・・・そこにいた米兵たちは、ある日出兵して2度と帰ってこなかった。強烈な思い出ですよね・・。
「沖縄ベイブルース」は、沖縄返還を音序の恋に見立てて書いた曲だとか・・。
彼は社会の情勢に流されてしまうはかない人間の姿を胸に刻みながら、万感を込めて歌っている本物のシンガーであり、ソングライターだと思いました。
宇崎さんが「生きてるかい?」と問いかけるから、本気で応えようと思うんです。
本当に心が震えるようなライブでした。ありがとう。ちょっとピュアになれました。

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
このサイトはWHDシステムで作っています。詳しくはここから WHDシステムの登録はここから