伊調千春 妹を見守る家族愛!?

スポーツ選手

伊調千春 妹を見守る家族愛!?
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

姉・伊調千春さん手記「馨はずっと泣いていた」

◆リオデジャネイロ五輪 レスリング ▽女子58キロ級決勝 ○伊調馨(3-2)ワレリア・コブロワゾロボワ●(17日・カリオカアリーナ2)

 女子では全競技を通じて史上初の五輪4連覇を達成した伊調馨の戦いを、04年アテネ、08年北京五輪女子48キロ級銀メダルの姉・千春さん(34)が会場で見届けた。ともに歩んできた妹の偉業に、千春さんが手記を寄せた。

 初めて、馨が負けるかもと思いました。最後に勝って本当にホッとしました。母が背中を押してくれたんだと思います。

 母は亡くなる直前の1週間、都内の馨の部屋で過ごしたんです。母はすごくきれい好きで、掃除をしてくれました。勝手に物を動かして「なんで移動するの?」と、けんかしたようです。馨は「お母さんと、ここでけんかしたんだよなあ」と話していました。その時はカレーを作ってくれたらしく、馨が最後に食べた母の食事はカレーだったと思います。

 母が亡くなった時は、全日本選手権まで1か月もなかった。あの時は「試合どうしたらいい?」とは相談されませんでした。馨が自分で考えて、自分で決断をして、出場した試合です。私としても、よく出たなあって。もし私だったら出られなかったです。父も兄も私も馨も悲しくて泣いていたけど、一番泣いていたのは馨じゃないかなっていうくらい、ずっと泣いていた。精神的なショックも一番大きかったと思います。

 それでも出たっていうのはすごいですよね。馨は2階でずっと泣いていました。人前で話せる状態じゃなかった。どういうふうに考えて、どういうふうに決断をして、出たのかも分からない。お母さんがもし、言葉をかけてくれるなら「出ろ」って言ったと思います。勝った時に「良かったね」と言ってくれる母だから、多分出たんじゃないかなって思います。

 昔から家族思いですね。子供の頃から優しい。東京へ行って一人暮らしするようになってから、また優しくなりました。食事が終わると、私や兄はリビングのソファへ行ってテレビを見る。でも父がまだ食事している時は、馨は父の前に座って父の話を聞いてあげる。「3人ともそっち行ってテレビ見ちゃうと寂しいじゃん」と、父の前で話している。母がいたときは母が父と話をしていたけど、今はいないですから。あとは「ありがとう」っていう言葉がすごく多くなった。別れる時も「ありがとう。気をつけてね」って。

 ヤリギン国際での敗戦は、負けたことよりも、馨が今どういう気持ちなのかなということがすごく心配でした。馨に「結果は見たよ。どうだった?」ってLINEを送ったら「間合い(相手との距離)ですごく悩んだままマットに上がったことがダメだった。全部自分でバランスを崩して得点を取られたから全然ダメだったよ」って。「久しぶりの銀メダルはどう?」と送ったら「メダルの色は関係ない。たとえ金を取ったとしても、試合内容がダメだったらダメだし」と返ってきた。「銀メダルっていうのは負けてもらうメダルだから、メダルを見ると悔しさがこみ上げてくる。そのメダルは宝物だよ」と送ると「そうかもね」って。いろんな人から「胸を張って帰って来い」とLINEが来るのが、すごくありがたいとも言っていました。

 今後については、どうなんでしょうね。馨がどんなふうに考えて今、レスリングやっているのかは分からないので。これが最後と思っているのか、まだ続けると思っているのか。馨が決めることです。体が心配なので、とりあえずは少し休んでほしいですね。(アテネ、北京大会女子48キロ級銀メダリスト)

出典 http://www.hochi.co.jp

カルガリー留学をガチ押しする伊調姉妹!

ほのぼのした雰囲気が伝わってくる伊調家の団らんがCMに!

コーチからアドバイスを受ける真剣な千春さん。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
このサイトはWHDシステムで作っています。詳しくはここから WHDシステムの登録はここから